上半期終えて

放置しまくりだったので観た映画のまとめメモしてみます。

一番お気に入りは
「ザ・マジックアワー」
ですかね。

桜の季節

img20080331.jpg


今年のバースディは刃物沙汰から始まる、結構悲惨な一日でした。
不安定だからか、目標とか、いっろんなものがわからなくなって混乱して
居場所がないような、居なくてもいいような、後ろ向き全開の状態。
でも、次の日の結婚式を気持ちが明るい状態でお祝いしたいっていうのはあって、
無理200%(今から思えば)


無事(?)お祝いできたのはよかった。



1年であまり進めなかったなぁとか、
目標が達成できなかったなぁとか、
いまだになんで気持ちが整理ついてないんだろうとか、
自己嫌悪の材料はたっくさんあるけれど。



元気になれるように
笑えるように
前進できるように
頑張りたい。

前進はできてる、とは思うけれど、理想からはあまりにも遠くて遠くて
たまに、いえ、しょっちゅう逃げ出したくなります。
一歩積み上げてくのは大変だ、なんて思った30歳の一年。
でも、楽しいことも沢山あったから、31歳も振り返れば楽しいことあったなと思えるようにしたいかな。

2008年初詣

いったいどんだけ放置してたんでしょうか?(苦笑)
部屋にモノが多すぎてPC前に座れなかったのが原因です。
まぁ、そんなことは置いといて。


元旦に初詣に参りました。
参りましたが、私の初詣は今日です。
今日そう決めた。


既に始まっていた衰弱のせいか、煩悩が多すぎたのか
何をお願いするのかも考えられなかった上に
おみくじも確かあまりよくなかった元旦初詣。
ついでにあまりの調子の悪さに車で行った為、時間が間に合わず
厄払いもできず。


今日は厄払いとリベンジおみくじ!の為に行きました。


で、まずは厄払いの申し込みをして、お説法を聞きながら意味は分からないけれど、とりあえずお願いをしていたのです。

「良い方向に行けますように」と。

でも何だか具体的なとこがモヤモヤっとしていたんですね。
それが説法聞いている内に段々晴れてきて、今年の目指すところはとりあえず4つになりました。

・働く
・過食しない
・健康になる(その後は健康でいられますように)
・片付ける

目標!!2歩目前進

いい方向に行けますように、力を貸してくださいってお願いしてきました。
頑張るのは自分だから、せめて余計なことがなるべく起きないようにと。
いい方向に向えるようなチャンスを作れるようにと。


で、護摩を焚いて払っていただいた御札をもらって
リベンジおみくじ!


大吉!!


書いてあることもいいことづくし!
ひゃっほう♪
なんだかものすごくスッキリしました(笑)
単純ですが、ぱぁぁって晴れた気持ち。
見ていた連れはあまりに分かりやすすぎて微笑ましかったそうです(^^ゞ


お参りしたのは西新井大師です。
屋台の美味しい揚げ餅を食べながら聞いていたところ、
ここの護摩木を焚いたお払いは、煩悩を晴らしてくれるそうです。

「そうか!だから、段々具体的に(?)見えてきたのかー」

とことん単純です。
でも、お参りとかって、そんな単純さでいいのかなって思いました。
願い事は願い事で、近づくのも、叶えるのも、頑張るのも、ぜーんぶ自分。
でも、そこに運とか縁とかタイミングとかはあると思うので、
そこにチカラを貸してくださいってお願いだから
自分次第でもあると思って。
あと、気の持ちように一躍かってくれると思うから。


さて、1月ももう終わってしまいそうですが…
今年も結果的に良い年にできますように。

今年の桜

img20070404.jpg


ちょっぴりしか見れなかったよ。しくしく。
全ては風邪、風邪、風邪のせい~。
体調は崩すものではありませんね(T_T)

連れがプレゼントしてくれたニューデジカメの出番のはずが
ちょろっとだけ。

ごめんよー。

でも最新のデジカメは出来がいいのね。
説明書も読まず、適当に使ったのですが(もらったばっかなんで)
この日は風が強かったのに、一発でブレもせず取れました。
PCで見てもブレてない。
5年(いや、6年近いのか)の技術の差を見ました(笑)

三十路始めの目標

一歩前進。(毎年誓ってるが、まぁいい)
なるべく腐らないで、笑顔でいる。(愚痴多いからねぇ)
自分の大切な人たちを大事にする。

無茶しない。(落ちてるとき、できないときを認識する)


出来うるかぎりで優しくありたいものです。

って、抽象的なことこの上ないですが。
前に進めばヨシとしよう。後ろに進んだり、死んだりしなければ。


具体的。

部屋のモノを何とかしたい。(少しづつでいいからっての学ぼうよ)
せめて週4で働けるようになってたい。(フルタイム!といいたいが)

宣言どおりに取っちゃいました。

結局3日間聴きに行くことにしました。まる。


ぴあはP席扱ってませんでしたねぇ。
そして主催会社の電話は繋がりませんでした。残念。

なので、@ぴあでB席確保!
「モルダウ」「新世界より」と
「運命」「新世界より」の2日間だけで我慢しようと思ったのですが・・・
飲み会一回分のお値段かー、と思ったら・・・取っちゃいました。
オペラシティホールは綺麗で音も良かったから好きだし。

一公演5000円(B席)
これを高いと考えるか安いと考えるかって人それぞれ。
さすがにS席は今のプーな職業状態では無理ですが、気持ちの良い音を聴く経験をするのは私にとっては大事なことだから高いけど、安い、かなぁ。。。
CDと生オケの音って違うしね。
いえ、同じなんでしょうが心地よさを体感できるって大きな違いです。

10月、11月と先の話ですが楽しみー。
そして趣味貧乏大決定です。
はよう復活して頑張らねばね。

「新世界より」「モルダウ」「展覧会の絵」が聴ける!!

2007.gif去年、元ちとせさんのコンサートで行った「東京オペラシティタケミツメモリアルホール」がすっかり気に入ったので年間公演スケジュールをもらってチェックしていました。
来れるときとか好きな曲目あるときに聴きにこようと思って。

クラシックって半年前くらいから仕込むらしく、一年先のプログラムとかまで決まってるのが常。

で、そのときに目を輝かせたのがこれ。

3月発売!?しかも高い!!
でも聞きたい!!特に「モルダウ」と「新世界より」は大っ好きな曲!!!

発売が年末当時でまだ3ヶ月先だったけど・・・3月、発売日ですよ。
覚えてた(笑)




でも先行販売を逃した(号泣)
ビンボーなので(明らかにチケット・趣味貧乏)せめてB席じゃないときついのですよ。
でも、B席とかP席って数が少ないからある意味争奪戦。
さらにこれ、11月3日・10日だけプログラムが違うから尚更争奪戦と見た。
発売日に取れるといいなぁ。

ついでに「運命」まで聴けてしまう美味しいプログラムを
グリーンホール相模大野でもやってくれるみたいなのでそれも取りたい。
むちゃ近場ですよ。

こちらはいろんなところでやるプログラムで、
横浜の「みなとみらいホール」でもやります。
本当はそちらで聴きたいのですが(ちゃんとしたクラシック向けコンサートホールなので)・・・
お値段がグリーンホール相模大野の方が安いのです。

一般発売で頑張って取れますように。



<11月3日プログラム>
チェコの逸材アルトリヒテルが若き天才ジェヴィツキと魅せる垂涎のプログラム!!

スメタナ:交響詩「モルダウ」
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 (ピアノ:スタニスラフ・ジェヴィツキ)
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」


→これが第一目的、ものごっつ聴きたい!!
 大好きなんですよー。
 中学生の頃から?いや、小学5年のときから「モルダウ」「新世界より」
 が好きで中学の頃はストレスが溜まるとヘッドフォンして大音量でひたすら
 これらを聴いていたことがあります。



<11月10日プログラム>
澄んだ弦楽器の音色と華やかに響き渡る管楽器!!チェコの名オーケストラが贈る珠玉の管弦楽名曲集!!

ビゼー/アルトリヒテル:カルメン組曲
ラヴェル:ボレロ
ムソルグスキー/ラヴェル:組曲「展覧会の絵」


→これは「展覧会の絵」がすっごい好きなので聴きたい!
 他はよく知らないけど聴いてみるいいチャンス。
 幅を広げるいいチャンス。
 確かラヴェルの「ボレロ」ってのだめで聞いたことあるタイトルのような気がする。



<他来日公演共通プログラム>
不滅の三大交響曲!音楽史上、燦然と輝く3つのシンフォニーを心ゆくまで味わうひととき!!

ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」
シューベルト:交響曲第8番「未完成」
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」


→さすが何箇所も回るプログラムだけあって有名曲ばかりが聴ける。
 とかいいつつ「未完成」は聴いてみないとどんな曲か思い出せませーん(笑)
 でも「運命」と「新世界より」が聴けるので行きたい!!
 わかりやすくてこういうプログラムは詳しくもなんともない私には有難い(笑)


公演

東京オペラシティコンサートホール

ホワイトディ BABBI 2007

風邪引いて寝込んで取りに行ったのは今日。
取り置きしてもらっといてよかったー。

ブリッランテ ビアンコのフィンガータオル付きが今日の午前中で売り切れたそうです
(by新宿タカシマヤ)

まぁ、催事では売り切れはないかと思われます。
完全に力の入れる時期を間違ってますが「バレンタインが凄かったので今回はちゃんと用意」したそうです(苦笑)
バレンタインでやっておけばよかったのにねぇ。

催事、売れ残るんじゃなかろうか。
しかも今回も「ちゃんと」とはちょい程遠いスケジュールの遅れ、見通しの悪さだったし・・・計画性や採算って大丈夫なのか?と思わずにいられないBABBIだったり。。。

ま、それは置いといて。

私の行くタカシマヤ店は常設店舗なので賑わっておりました。
男性客が結構いまして、大抵本命or嫁or娘へのお返しと思われる感じでした。
会社のお返しとかは「げっ高いっ。他でいいじゃん」(至極まっとうな意見かと思われます)と去って行ってましたね(笑)

家族にお返しなのか、会社の女性陣にお返しなのか「皆で食べれそうなものあるかね」と店員さんに相談されてたおじさまもいました。
(普段ならあるけど、今はワフェリーニくらいだから分けるには向かないとみた)


BABBIはバレンタインはハートモチーフですが、ホワイトディはダイヤモチーフです。

私は今回は
Brillante Bianco ダイヤ型ポーチ入り フィンガータオル付き(白)小 ¥1575
Brillante Nero ダイヤ型ポーチ入り フィンガータオル付き(黒)小 ¥1575
Brillante Nero Grande ダイヤ型ポーチ入り ハンドタオル付き(黒)中 ¥4900
Cuore Bianco Speciale ハート型ポーチ入り(白)中 ¥2200
を購入しました。

それぞれダイヤ型のクリアチャームがポーチのチャックに付いてます。
(小ポーチのみ小さいダイヤ型クリアチャーム)


ノベルティは今回は¥6000以上で大きいダイヤ型チャーム1個。
クリアかブラッククリアの2種類。
ポーチ大・中はチャームが元々付いているので(クリアタイプ)対象外。
(の、はずですがもう12日だからなのか作りすぎたのか6000円以上の中に大・中ポーチが含まれていてもくれます。しかも2種類あっさりくれます。たぶん合計6000円買えば余裕で2つくれると思う。「配ってる」に近い印象だった)


ってなわけで・・・

BABBI パンフホワイトディVer(配布開始が3月3日過ぎ、遅い):
img20070312.jpg


BABBI ホワイトディのメイン商品?(パンフ):
img20070312_1.jpg




更に催事店舗は知りませんが、常設店舗ではクオーレ(白)と
このダイヤ型ポーチ白・黒の大きいヴァージョンを販売。
クオーレは8日から、ブリッランテは8日から。

Brillante Nero Grande(ブリッランテネログランデ)¥4900:

img20070312_2.jpg



Cuore Bianco Speciale(クオーレビアンコスペチャーレ)¥2200

img20070312_3.jpg


他、購入はしませんでしたが
Brillante Bianco ?????(ブリッランテビアンコエノルメ)¥6900
があります。

エノルメとグランデの違いはポーチとタオルの大きさと(白のエノルメのが大きい)中身の量と種類です。
付いてるチャームは同じダイヤ型クリアチャーム。



バレンタインで大人気だったクオーレにあたるのが
Brillante Bianco
Brillante Nero
で、フィンガータオル付きだと¥1575 なしだと¥1260
やはり白が人気です。

Brillante Nero(フィンガータオル付き):

img20070312_4.jpg



Brillante Bianco(フィンガータオル付き):

img20070312_5.jpg



各ポーチの大きさ比較?:

img20070312_7.jpg


img20070312_8.jpg




ノベルティのダイヤ型チャーム(クリアタイプ):

img20070312_6.jpg



ポーチに付いてるチャーム(すべてクリアタイプ):

img20070312_9.jpg



ノベルティチャームのクリアブラックももらいましたが・・・
可愛くないのでまだ撮ってません。
んー、かろうじてだけど男の子が持つにはいいかもしれない。
彼女とお揃いとかね。
ポーチに付いてるチャームは可愛いです。
小さいバージョンのクリアチャームも可愛いかったりします。

こういうのをお返しでさらりとあげるのもいいのでは?とか思ったり。
本命彼女とか、会社関係(嫌がられることはないと思うから)

あ、今回のラッピングバッグは持ち手がハートではなくダイヤ型で
白・黒バージョンがあります。
こういう小技はさすがお洒落だなぁと思う。


今回は「ちゃんと用意した」(笑)からか、ポーチ(小)はネット通販可能でした。
BABBI チョコ通販ページ

あ、味についてなーんも書いてないや。
それはまた後日記録。
簡単に。
今回ヴィエッネヅィがホワイトチョココーティングです(違うのもあるけど)

ヤプが落ちてくれちゃってるから

こっちでいっかー。

元々適当に混乱しつつ使ってたんだしねぇ。
半端にまともになると、「普通な私」と「きれたまんまの私」が
混在してる感じ。
たまにやっかい。

まぁ、こうやって治ってゆくのでしょうね。

何となく大学行って、就職して、一人暮らししてって流れて生きてきたって
ある意味よく出来てたなって、今は思う。
普通とかありきたりとか平凡な日々ってものを作り出してゆくことができるのは
充分すごいことなんだよねー。
感心するレベルが低いなぁとは思いますが。

できなくなると、できるように振舞うことや、生活することの難しさを痛感します。


最近は、やっと「約束」をできるようになりました。
予定のね。
完全ではないながらも割と。
今までドタキャン前提での約束で、何が起こるか状態だったから。

今、おかしいな。危ないな。
が自覚を多少できるようになりました。
だからといって狂ったような行動を全部抑えられるかというとそこはまだ
なのですが、随分マシです。


「死にたい」って健康的な思考回路(普通といわれる思考回路)では
出てこないものらしいですね。
らしいって、私もそうだったような。
道の一つとして、そういう回路ができてしまったのは、仕方ないですねー。
元に戻れるってもんでもないし。


薬を飲む、ということは普通は引くとか
心療内科や精神科レッツゴーは、それだけで引くとか
怖いものだとか
自分も思ってたけど、もう、それが普通の一つになってるので
気が付かなかったり。


あれ?なに書こうとしたか忘れた。
たぶん、普通になるのって・・・疲れるって思った?
よーわからん(笑)

「どろろ」

2007.2.12 多摩センターワーナー 連れと~

久々に連れとって書いた気がする(苦笑)

これも原作漫画は知りません。
ついでに最初は観る気がなかった。
ちらしだけだった頃。

でも、予告を映画館で観て、興味が出たんですよね。
あと原作漫画が手塚漫画と知って。

どろろの明るさや存在にちょこちょこと笑えます。
百鬼丸、妻夫木を久々にカッコイイと思った。
騒がれ方に対してどうかと問われると「んー」とは思うけど
飽きずに最後まで楽しめます。
わかりやすいし。
映画館のスクリーンで観ていて楽しい作品だと思う♪

私はこれ観た日、ものごっつい調子の悪い日(頭痛・眼痛その他諸々)
でしたが、それでも2時間半何とか観れたし楽しめたから。

映画って娯楽だよねぇ、と思った作品。
プロフィール

keiko

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ