2003年09月

14:35

yapeusが使えるようになってた。
携帯から送信OK(夜だと駄目なこともあるけど)

またぽちぽち送信するかな。

12:23

シーがいいかな、ランドがいいかな。
どっちが楽しいかな。

うむむ、やっぱり混んでいるだろうけれどランドかしら。

両方行きたいなぁ。
シーの2周年って、15日までなんだよね。

あ、ちょっとわくわくしてきた。
やっぱりディズニー好きなんだなぁ、私。

11:23

どーっしても出社する気になれなかった。
眠かったし、とにかく気が乗らない。

理由を考えてみた。
私の周りには、仕事を与えようがない人が集められている。
私含めて3人。
他二人は部長の同期と、かなり歳とったおじいさん。
ドロップアウトしたヤツか窓際族の集まりなのだ。

でも、今、ウチの部署の本社に来ている皆さんはとても大変な仕事をしている。

その中で、ただ資格の勉強してたり、考え事してたりするのって、見えないストレスがかかっているのかもしれないと思った。
気にしないほうがいいのかもしれないけれど、目障りかなぁと思って、申し訳ないような気がして、気になる。
かといって、私は「休職中」なので仕事できないっていうのもあるし。
書記さんのような仕事はおじいさんの方がやっているから、ないし。
どうしたもんかな。

Excelの資格勉強も、本当は家でやった方が進みは早い。
会社のPC,マウスがすごく使いにくいから。

で、今日は重い気持ちおしてまで出社するのやめちゃいました。
午後速達くるし。
家賃振込みとか銀行回りもあるし。
お家でお勉強と、TDLかTDSに行く予定があるので、後で本屋さんでディズニーの特集ちょっとでも載ってる雑誌ないか見に行こうと思ってる。

と、思ったら速達きた。
よかった、ウチいて。

0:15

眠い・・・
今日は友達と新宿でご飯してきました。
野菜料理で中々いい感じのお店。
でも、もうきっと辿り着けない(T_T)
彼女が店を覚えていてくれるといいんだけれど(あぁ他力本願・・・)

笑顔で人に対して「退社になったのは仕方なかったんだー。」と言えるようになるまで大変だったね、頑張ったんだね、と言われた。頭ぽんぽんってされた。
やば、泣きそうと思った。
笑ったけれど。

いえるようになるまで2ヶ月半?かかった。
いらないって事実を受け入れるのは、きつい。笑って言えるようになってきたけれど、まだ、結構きつい。
でも、言えるようになってきた。
少しづつ進んでる。

まだ、顔の表情は、硬い。
笑っていても、ココロのどこかが緊張していて、硬いままな気がする。
でも、時間はかかりそうだけれど、笑えるときがくるように、頑張る。
好きな音楽楽しんだり、TV楽しんだり、映画楽しんだり、お茶楽しんだりできるようなココロの状態、取り戻したい。

17:29

会社に復帰したヒトがいる。
昨日、会社にいたら、聞こえてきた。
人材開発部とやらに行ったらしい。

正直「間接部門あるじゃん。なんで!?私はいらない人間だったの!?」と思った。
私は、間接部門ないって言われたから。

結構、見つめるのは厳しい現実。
会社は利潤を追求するところ。
できない人間は、いらないところ。
私のいた部署はいい人達ばかりだけど、それとこれとは別で、裏の顔だってある。
そんなこと思ったら、会社の人間不信になりそう。ならないために、現実は現実として見なければならない。
・・・人っていろんな顔あるよね。。。

辞めるのは、決めてしまったことなので、くよっとはするけれど(単純にお給料や待遇のとてもよい会社なので)・・・仕方ないと言い聞かせる。

くよっとしたら、元気になれるように、頑張ろう。
頑張れるように、頑張れるように

14:15

あ!実家に帰ることにすると病院が遠い・・・遠い(T_T)
一日がかり。

さっき母親に電話して、実家に住むよってゆったけど、もうこれだ。
もうぐらぐら煮詰まってる。

電話で「甘えたりしないようにね。ちゃんと覚悟とかするんだよ」って言われたのに。

水曜日、平日がつぶれるって、結構問題かな、と思う。
産婦人科と合わせて、一月に一日で終わらそうと思っているけれど、これがある限り就職は難しい。
水曜日一月一度お休みください、って言って採ってもらえるかなぁ。甘いだろうなぁ。

そういうの、全部合わせての覚悟、なんだろうな。
自分のリスク全部合わせての。

13:54

意外と早く終わった、産婦人科。
頑張って早起きして行ってよかったよ。
それでも、一時間以上待ったけれど。
まぁ、前より全然マシ。
心配なのは、癌検診で「問題なし」じゃないこと。
レベルを1から5までにすると、3が注意で、4・5がやばいで、私は2でも3寄りのほうらしい悲しい
注意寄りって・・・なんだか不安要素ありじゃんか。
生理不順とかあると荒れていることもありえるらしいので、今後も定期的に経過を見ていきましょう、だって。
やだなぁ。
何ヵ月後には「問題なしでした」になってるとよいなぁ。


そして、履歴書。
いきなり一枚目書き損じ落ち込み
これ、職務履歴書とか書けって言われたらもっと大変だよー。
履歴書コピー見本用にコピーとっておかねば。

0:15

電話で・・・言い過ぎたのかな、くどかったのかな、言わない方がいいことだったのかなって少し思う。

2度返事って、相手の言うことを受け入れていないときとか、うざいときに使われること多いものね。
私自身、そうだしなぁ。

彼はわりと肯定的(もしくはわりといい感じのとき)は「ほうほう」と言うことが多いから。
「うんうん」と早口で言って電話を急いで、私の先のコトバを遮るような急がせるような話し方のときは、嫌になっているとき。

いつからこういう会話にしてしまったのかな、私。
いつからそうさせてしまったんだろう。
ごめんなさい。
いつか、ごめんねと伝えられるといい。

でも、誠実に接して欲しい気持ちは、本当だから曲げられない。
歩み寄りはできるけれど。

電話してきてくれたこと、嬉しかった。
嬉しい気持ちとか、伝えたいほかのことだってある。
そういうの、出していけるようになりたいな。

21:06

つい勢いで調べて連絡してしまった病院に履歴書を送らねばならない・・・。
まぁ、落ちることがわかりきっているのだけれど、一応送ってください言われたし、言われた以上送らないのも・・・後になんか影響あったら嫌だしね。
履歴書なんて書くのは5年ぶり。

なんか医療事務にあんまり魅力を感じないからなぁ。。。面倒くさいからかも。
パソコンスクール行って、PowerPointのMOUSでも取ろうかなぁ。

医療事務にしてもスクール沢山。
ほんと沢山。
一校親切なスタッフがいるところがあったけれど、期間が長い。
なんと5ヶ月!来年7月のむずかしーい資格試験目指すコース。。。
飽きてきそうな自分が怖い。

実家か一人暮らしかだって、決断まで至ってない。

安息が遠い(T_T)
でも、自分で頑張って歩かなきゃ安息なんて欠片も見えてこないんだよ、きっと。

15:57

自分がこれからやりたいことって、なんだろう。

好きなことって中々見つかるものではないと思うけれど。

どんなことでも、どこかで努力しなければ、結局頭打ちになってしまう。

SEとおんなじになっちゃう。

やってみないと、やりたいことかなんてわからないとは思うのだけれど・・・。

8月はカウンセラーだの、リフレクソロジストだのアロマセラピストだのの説明会に沢山行った。
仕事にしたいのかわからなかった。

9月、医療事務の説明会に何校か行った。
なんとなく面倒くさそうという気持ちがある。

担当医は、いきなりスクールというのはハードかもしれないので、疲れたりしたら、すぐ休めるような状態にしたほうがいいですよ、と言った。
環境が変わるのだから、あまり無理をしないように、と。

焦らず、無理しないって・・・思いつめちゃうタイプの私には結構難しい。

焦らないように、焦らないように、と言い聞かせるしかないんだけれど・・・なんなんでしょうね、この焦燥感って。
自分を持っていれば、ないものなのかもしれないな。
あ~なんとかしたいぞ、この性格。
プロフィール

keiko

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ