2004年01月

2:28

全身心臓になったかと思った。
どんどん追い詰められていく心が見えるみたいで。
目の前で壊れていくのが重なる。
壊れたくなくても壊れていくのが。

あまりに痛くて。
痛くて痛くて、読み続けて、身を切られる思いってこういうのいうのかなって思った。
この2年間の私を見ているみたいで。
私よりも向き合っている分、つらい。
きっと、ずっと、ずっと、つらい。
つらいとさえ思えないのかもしれない。
わからないのかもしれない。

すごく痛い。
実家や、会社や、自分自身。
リスカ、睡眠障害、摂食障害etc。

違うのは、直後に新しい恋に気づいてしまった心と、失った恋を傷む心。
あと、会社に、いや・・・家族より近くにいてくれた人達が幸運にもいたこと。

いつか、ほんとうにいつか、生きてさえいれば少しづつだけど、どこかで楽になれるよって言ってあげたかった。

でも、同じ苦しみや、同じ痛みなんてない。
ホントウはその人自身しかわからない。

書き込みできなかった。
できない。
できない。
できないよ。
言い続けてあげたいけれど、それがつらいときもあるって知ってるから。
消えること以外考えられないこと知ってるから。

縫うくらいの傷を、身体に見えるくらいの傷を、私は、幸運にもつけないで済んだ。
言われてかなりかなり凝視してわかる・・・かな?ってくらい。
色黒も幸いした。
友達がくれた愛犬の首輪や、自分でお守りに買ってしていたブレス、リストバンド、あらゆるモノが守ってくれた。
ブレスは傷だらけになった内側のパーツ、こっそり変えてもらったり、2重にしたり、買い足したりしていたけど、金属製なのが幸いしてた。

今は、恐くてできない。
思考回路もそっちへはいかない。

だけど、恐くなかったときがあった。
恐いどころか、だった。
感覚も、辛さも、少し記憶にある。
大抵発作状態だから、少しだけど。

私を引き止めたものは・・・
友達と彼氏だ。
悲しむ人がいたからだ。

やっぱり一言、一言でも書き込んでこよう。
きっと今は「いつか」なんて信じることも見ることもできないと思うけれど、
でも、伝えるだけでも、ほんの1ミクロンにもならなくても、違うかもしれない。

1:22

さっき彼が電話くれました。
23:00過ぎくらいかな。
会社からの帰り道。
+お家入って、エアコンつけて、べべっとスーツ脱いで、いい加減ご飯の支度をしたいよーって時まで。
玄関入ってるのかなーって音やピッてエアコンつける音とかでなんとなーくわかっちゃいたけど・・・ゴメンナサイ汗合計39分40秒?話しちゃいました。



最後、性懲りもなくというか・・・彼に二日前、焦りと罪悪感に耐えられなくて投げかけてしまったメールのこと聞きました。
簡潔に一問一答のつもりで。

「動いて大丈夫だと思う?」って。

結局一言問答では終わらなくて、それで延びてしまったのだけれど。。。
話していて、最後、涙がぽろんと出てきました。
ぽろぽろって。
でもツライ涙じゃなくて、ん~、ん~、ん~っ、上手く言葉が見つからない(>_<)

うーん、温かい涙?かな。

顔、たぶん、嬉し涙に近い顔してたんじゃないかなぁ。
鏡見てないからわからないけど。

「あ~また長くなる~」と嫌がるけれど、話すことは誠実に話してくれる彼に?
普通の人なら、たぶん、知らないでいい、私の病気のことをたぶん本人普通に知ろうとしてくれてるのが改めて見えて?
私の状態を否定をしないで、私は彼じゃないから断言できないけどたぶん受け入れて、そこから前向きなアイデアや言葉や想いをくれる彼に?

いろんなことに素直にありがとうって思ったから、ぽろぽろ涙出てきたのかもしれない。

いつもなら絶対早口になって、私も「あーどうしよう汗」ってなるのに、たぶん、大事なことだってわかってくれてかな?
なるべくちゃんとって思って話してくれてた。

ぽろぽろ涙出てきながら「ありがとう」って伝えるのが精一杯だった。
あー、書きながら泣けてきた。
明日、メールでご飯の邪魔しちゃってごめんねって入れとこう。



電話も、3日から出勤で筑波に戻った彼に
「3連休まで10日以上あるのぅ~(のんびり)」
と言われて
「ふみーっ(>_<)電話してね、メールしてね(T_T)なるべく」
ってお願いしたからくれたみたいです。

お願いしないとくれないのかいって意見もアリ。。。だけど、それと想っていないは違うんだろうなと、今日、今だけ、ちょっぴりわかりました。
頭になければ、会話に鬱病のことで話すなんてあまりないと思うもの。
いくら今多いし取り上げられてるからって、理解してたり、知っていたりする人の方が少ないのは絶対だと思うし。

今更~?落ち込みとか今だけ~?落ち込みとかコレ言ったら彼は思うのでしょうね、ハハ。
(笑って誤魔化す!だっていつもそんな理解示すのは無理だもん。寂しいときは寂しい!)



ボランティアかー。
友達から聞いた精神系の病気の人達の活動場所?作業所みたいなところとかもいいかもしれない。
どちらにしろ「仕事」はまだ早いのかもしれないな。


外から見ると私はとてもまともに見えるらしい。
たぶん、担当医もまともに見えてるときあるのかなって思うときが、ある。
10月~11月で崩れたけど。
身近に鬱病の人がいた経験がある人からも、とてもそうは見えないみたい。
警察で女性相談官に「しっかりしてるよー。届け出てくれて助かるし、偉い!とてもそうは見えないよ。本当?」と感心されたくらい。
その人は母親が引きこもりタイプの鬱病わずらってたみたいで「はー、そっかぁ、見えないかぁ」って思ったから表情も覚えてる。


何をもって「社会復帰」と思うか。
私は「仕事をすること(しかもバイトでなくちゃんと勤めて)」だと頑なに思いこんでいるけど・・・違うのかもしれない。


焦らないでゆっくり考えることって本当に難しい。
逃げ続けてきたことの清算みたいなものかなぁ。




いつか、辛い人の、せめて話を聞いてあげることができるようになれたらな、と思う。
今は自分で手一杯みたいなところが多分に(いや、多分で済まされない位かなり)あるから落ち着かないだろうし、発展途上過ぎて、かなり遠い先なのだろうけど。
人の話を自分の主観交えないで、でも、向かい合った人として、ただ聞く(聞き流すじゃなくて「聴く」傾聴って言葉にあたるのかな)って難しいことだと思うけど。
この先自分がどう変わっていくのかはわからないけど、今はそう思う。
そう、思ってる。

23:58

喪中の方に年賀状を出してしまいました。
そのことに、さっきお風呂でやっと気がつきました。
頂いたメールの返事を思い出していて。
お風呂場で思わず「あーっ」と叫んでしまいました。

喪中でも気にしないという人もいます。
でも、近しい人を亡くした哀しみは他人にはわからないものだと思うのです。

単純に出したい人、去年くれた人にほいほい出していた自分に自己嫌悪に陥りそうでしたが、それも身勝手です。

結局、申し訳なくて、言葉にはできなくて、
書けたのは「すみません」の一言だけでした。


人の心を思いやれるかどうかって、とても大切なことのような気がします。
ゆとりがないとできないことのようにも思えるけれど、
そうではなくて、人としての基本の姿勢なんじゃないかなと思いました。

私はまだまだです。
あまりにも足りていないです。
それを、痛感しました。


昔みたいに完全自己否定をしなくなりました。
5年付き合った彼氏と別れた頃からかなぁ?
いつ頃からかは定かではないけれど。
直したいところは腐るほどあります。
自覚していることだけでも沢山。
ちょっと嫌気がさす位。
それでも別に「自分が嫌い」とは思わなくなりました。
嫌になることはあります。
今日みたいに。
それでも、昔よりも大分マシになりました。
履歴書に長所が書けるようになっただけでも大進歩です。
昔は、ほんっきで書けなかったから。

0:23

朝起きて、CD返却して
一回家に帰って朝ごはん食べてから転寝

昼に起きだして、駅前まで散歩
コーヒーかって、2時間くらい?
駅前の広場での二胡の演奏を少し聞く

お家に帰ってお夕飯
食べすぎなのかもしれない
控えるようにしたら、体きれいになるかも

TV見て、見ながら考え事

なんてことない一日が、恐いって
働いているヒトからしたら、
一生懸命生きているヒトからしたら、
なんて贅沢なんだろうって思うよね

出かけて本屋で、いきなり、自分の能力退化してるんじゃないかと恐くなって、目に付いた文庫本買った。
退化するほどの能力があるわけではないけど。

自己卑下しても始まらない。

さて、どうしましょう。
とりあえず明日も8時に起きれるように。
しっかり眠れるように。
そこから先・・・正直進めるのかもわからない今がとても恐い。

5:45

考えてた
眠ってる間
覚えてる
起きている感覚
キャンドルが消えた
やだ

眠った気がしない

1:31

たった今、彼からの電話を切った後、
もう何箱目かわからない「SleepyTime」を開けて入れた。
筑波について行かないことに決定なので眠る心の準備。



彼と眠りたくて、傍にいたくて、考え出した案。
さっきメールしてみた。

彼は3日・4日とお仕事で今日夜のうちに筑波へ行ってしまうので、それについて行く!
昼間は映画観たり、本読んだり、TV見たりして、
お夕飯は彼は同僚と食べるだろうから自分で作って食べる。
それで夜帰ってきた彼と一緒に眠るハートという案。

でも、私が彼のウチにいることで
「待たせてる」とかいろいろ気になってしまうなら諦める、そうメールした。


そしたら、今まさに筑波へレッツゴー自動車の彼から電話がきた。
やっぱり無理みたい。
お正月の休暇出勤するくらい忙しいってことだし、当然5日からも忙しい。
3連休なら大丈夫かもしれないって。

ここで何がなんでも行こうとして
「じゃあこれなら?」
って案を出しても、
私が来ていて一人でいさせてるってこと自体が気になってしまう、
そういうことだろうからうだうだ我儘言うのは止めました。
それすると、イライラしちゃうみたいで
嫌な電話の終わり方になって、
私も悲しくなるし、彼も機嫌悪くなるし、
いいことないから。
筑波は何にもないところで、彼の部屋も相当スゴイ部屋なので何をするの?
と心配になってしまうというのもあるのでしょう、きっと。
(だから映画と読書とTVとご飯という具体案メールしたのだけどね)


うん、ちゃんと電話くれて、
困ったりイラついてるときの
早回しのような口調の電話じゃなくて、
話せて、3連休ならねってゆってくれたので
心はほっこりしてますハート
電話って内容、きり方、声の調子、とても大事だね。



傍で眠りたーいっっ(>_<)

けど、声聞けて、今は・・・
恋しいけど、ハートな気分。
耳に残る声で、優しく眠れそう。
ほんの10分位の電話が2回。
でも、優しい電話なら、こんなに幸せ。

22:45

今日は10時起床。
最近は8時に起床ができるようになってきた。
よかった、睡眠障害の始まりじゃなかったみたい。
あちこちに爆弾があるみたいで嫌だけど・・・用心することは必要。


今日は一日うつらうつら.。o○
気がつけば、毎日なんらかで出かけてたから。
とかいいつつ今日もレンタルショップ行ってきたのだけれど。


昨日逢っていたのに。
腕の中にいたい。
ただ、手をつないで、温かい腕の中にいたい。
傍にいることを感じたい。
傍にいて眠りたい。
寂しいからというより、焦がれている、に近い。

これって男のヒトにとってはやっかいな願いなのでしょうか?

お参り

朝8時に起きて、キャンドル買いにいきました。
コムサホームがセールなので。
お気に入りの切り子のアロマキャンドル、高いので、40%OFFなのをいいことに9個も買ってきちゃった。

驚いたのは、開店直後の人の波!
何?ここは海老名よ?しかもサティよ?
なんでこんな行列なの?
しかも、家族総出で役割分担して店内走ってるの?

恐ろしい。。。

そんな中私はのんきにキャンドル選んでました(^^ゞ

お家に帰って彼氏の電話待ち。
うーん、遅い。
遅いから美味しいコーヒー入れてのんびりしてたら・・・きた。

今日は反省点もいっぱいだし、ぷりぷり怒りまくったし、会ってみたかったなもあるし、一緒に今年もお参りできたねもあるし、誕生日プレゼント、今日渡せてよかったなっていうのもあるし、気持ちが盛り沢山。

うん、今日渡せてよかった笑顔
なんかバレンタインデーに告白するような気持ちだわ(笑)
プロフィール

keiko

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ