2005年09月

カードを作る

最近、3枚もクレジットカードを作ってしまいました。

SATY・VIVREカード→映画通常料金から300円OFF、駐車場時間サービス
cineMILEGEカード→元々持っていたcineMILEGE更新時に切替、年会費がかからなくなる
community passport→フィリップスコレクション半額・シティビュー割引券につられた

どれもこれも映画か美術展・展望台絡みだったりする。
だからカードについてくる提示して使える特典やシネマイレージなんかは確実に使う。
でも、本来のクレジット機能はまーったく必要ない代物。
109シネマズ系の映画館だと通常料金から割引になるという理由で、現在使わなくなった
TOPカードもそのままにしてある。

個人情報流出もなんのそのって感じのお馬鹿っぷりです。
ディズニーリゾートでJCB以外も使えるようになったので、クレジット機能使うのは昔から使ってるカード一枚だけなのにねぇ。
ちゃんと管理せねば。
ま、かしこく使えばいっかなと思います。
観損ねて通常料金で観ることになったときとか、カードがあるとちょっぴり安くなるし^^
たまに行くくらいならいいんだけれど、結構行くので、無駄ではない・・・と思う。

特にシネマイレージはとっても好き。
六本木ヒルズか川崎か海老名で映画を見ることもあるので、
6本見たら一本ご招待というのは嬉しい特典だったりする。

お粥家 粥粥

関西メインのレストラン会社が運営しているチェーン店のようです。
イタリアンから和食、ベトナム料理まで幅広いのですが
店舗はほぼ関西地区。
関東は何故か筑波・さいたま・新百合ヶ丘・汐留。
汐留以外すべて関西からわざわざ出店するには微妙な土地。
不思議な会社です。

「粥粥」は気軽に食べるには微妙な値段設定で
新百合ヶ丘住民の体質に合ってないみたいです。
SATYのレストラン街は5件ほど軒を連ねておりますが
いつ行っても空いてます。
(代わりに隣の「ふらんす亭」が繁盛している)

私にとってはラッキー。
空いているのでお料理は割合早く出てきますし、静かで
いやすいから食後休憩もしやすい。

お粥もいろいろ種類があるので、台湾を思い出して楽しく
食べることができました。
あんかけ粥のほうが、味があって美味しい。
過食で弱った胃袋にやさしかったです。
お粥メインなのですが、一番美味しかったのは
「スープギョーザ」
スープもギョーザも美味かった。

関西系はハズレがないのだろうか?何食べても美味しい気がする。

お粥家 粥粥

SADEU秋のお品書き

メルマガが届きました。

「秋鮭とイクラの親子ちらし寿司丼」

 醤油だれに絡めた脂ののった秋鮭とイクラを赤酢飯に散りばめ、
 甘辛のしいたけ煮、卵焼き、きゅうり、大葉、菊の花をトッピングしました。
 見た目も美しく食欲をそそります。美味しさのポイントは、赤酢飯。
 米酢などに比べると、ツンとした酸っぱさではなく、
 優しい口当たりが特徴です。

おいくらなのかはわかりませんが、食べてみたい。
イクラも美味しく食べれるようになってきたことだし(食わず嫌いだった)
いっときましょう。
私の幸せ(のひとつ)は食ですから。

SADEU

WIRED CAFE

新宿ルミネ店。
カフェ飯もスイーツもできるので、ちょっと気に入りました。
店員さんも明るくて、いい感じ。

HPのメニューには載っていませんでしたが「温泉卵とアボガドとネギトロ丼」
ドリンクとセットで880円が美味しかった。
ご飯の量がたぶん女性にちょうどいい量なのではないかと思います。

友達が頼んでいた「シューロッキー」もでっかいシュークリーム生地に
たっぷりベリークリームとアイスがのっていて見た目も華やか、
食べても嬉しい(一口もらったら美味しかった)スイーツだった。

飲み物は業務用って感じでしたが・・・食べ物が美味しかったので○。

WIRED CAFE

好きな番組

オナジソラノシタ と TABIJIN(旅美人)。
たまたまTV見ていられたときだけ見るのだけど、お気に入りです。

番組名を打っていて、思ったこと。
片仮名だったり、ローマ字だったり、語感の表現方法っていろいろあるなぁ、と。
「オナジソラノシタ」と「おなじそらのした」「同じ空の下」イメージが全然違う。
受ける感情も色彩も違う、と思う。

今日の女性は韓国の伝統服のデザイナー。
表情が素敵だなぁと、すごく思えて、私もこういう笑顔に辿りつきたいって思いました。

10分くらいの番組でいい感じのもの、かなり前から増えた気がします。

オナジソラノシタ

「杉本博司:時間の終わり」展

森美術館にて。

写真ってどういうものなんだろう?時間に対して、対象に対して。
私までぐるぐる自問自答しちゃいました。

私は海の水平線のシリーズと映画スクリーンのシリーズが気に入りました。

不思議な感覚空間。
会期が長くて来年までやっているので、また見てみたいと思っています。
私には難しくて、中々理解まではできなかったけど^_^;写真て面白いと
改めて思いました。

この人、有名らしいですね。知らなかった(笑)
一瞬図録に惹かれてしまいましたが、お値段6000円。
あぁびっくり。
今月号?のBRUTUSでいいです。桁一個違いの600円で。

東京シティビュー・森美術館で1500円。
夜景の時間、夕暮れの時間がいいですね。
シャンパンガーデンも行われているので、夜景を眺めながらグラスでお洒落に軽く一杯♪
もできちゃいます。
やはり夕方からはカップル率が高いですが、お洒落に夜景を楽しむ感じの場所なので
他の夜景スポットより行きやすい楽しみやすい感じがします。

森美術館
東京シティビュー
六本木ヒルズHP・マンスリースケジュールより

「チャーリーとチョコレート工場」

六本木ヒルズで観ると、チョコレートの香り付きで観ることができます。
アレルギーで苦情でもあったからか、微かに香る程度でしたが・・・。
それでもチョコレートの香りでしたねぇ。わかりやすいだけに面白い。

映画自体は原作に忠実みたいです。
昔の映画「夢のチョコレート工場」とは当たり前ですが少し違いますね。
チョコレートの川と、全て食べられる工場内の庭のインパクトが減ったように思います。
見るもの全て食べられるってお菓子の家なんてメじゃないインパクトがあったのですが。。。
ワンカとチャーリーにその分、焦点を絞ったのかなぁって思います。
でも、ウンパルンパの歌は今回の方が面白い!

チャーリーとチョコレート工場

頑固もの

昔は性格「素直」と言ってました。
自分でもそう思ってました。

間違い(笑)

素直ではなく単純。あんまりにも単純なだけ。
性格は結構頑固ものです。
ついでに意地っ張り。

鬱とかぽんっと壊れたときに保健医さんとか、
今もたまーに進められるキリスト教。
親がダメなら神様を親と思ってしまえば、
どういう状況も受け入れられるよ、と。

治っていってる人もけっこういるの知ってます。
ココロの拠り所ができるって大きいことだと思うし、
それ以上のものがあるのかもしれません。

でも、私は何故か無理なのです~。
現段階では受け付けない。。。
許される、その経験が羨ましくあります。
うーん・・・・・・・・・・でも、ないだろうな。

ただ、決め付けはしないでおこう。
頑固者は思い込み激しくなってしまうから要注意。

CIRCLE OF ROCK

久々、あ、嘘です。
夏2回目、今年3回目のライブはB'zの東京ドーム一日目でした。

いやはや楽しかった。
あんなに楽しめるなら名古屋、大阪追いかけてライブ行きたい!とちょっと若返ったくらい楽しかった。

今回ステージが真ん中に作られていたので360度ぐるり。
日曜日だったからなのか、満員のドームは壮観。
一塁側の席だったのですが、真ん中ステージのおかげで肉眼でもちゃんと見えました。
「ultra soul」では嬉しいことにすぐ近くに稲葉さん♪
なんてカッコイイんでしょうとうっとりするより、一緒に歌う、跳ねる。
「HappyBirthday」もいい曲で聞けてラッキー。
「juice」で高速回転する稲葉さんに大笑いして、カウント練習から「ALONE」で感動して、
うーん、夢のようだったなー。
昔の曲の方がやはり嬉しさ度合いが高いのですが、ライブで生歌聴けたおかげで
好きになった曲も沢山ありました。
アルバムの「睡蓮」「アクアブルー」なんて聞いちゃいなかったのに、生歌聴いたら
全然違った。
次の日友達とメールしてて「なんかキラキラ楽しかったよねー。あんなの毎日あったら最高」
と言い合ってました。
今回お誘いくれた友達とライブ一緒に行くのは初めてでしたが、かなり楽しかったですね~。
誘ってもらってラッキー、思わず歌って手を上げて、ついでに跳ねてしまう楽しいライブでした。

飛び跳ねた代償は次の日しっかりきましたが・・・・。
8cmヒールで跳ねて、2時間以上はしゃいでいたら当たり前かも。

商魂もたくましいですが(一回500円のガチャガチャって・・・)ステージセットも
音響も演出も良くて、あれはそれなりにお金かけないとできないことだと思うので
あれだったらファンも納得できるんじゃないかなって思ったり。

また是非とも行きたいです。今度はスニーカーで。

「NANA」

これは昨日観てきました。

原作読んでいないと主役の気持ちがイマイチ掴めないつなげ方になっています。
隣で女の子が号泣していたのですが、うーん。。。

何かちがぁうっと思っていた「ノブ」「タクミ」が意外とよかったかな。
最後までむむむだったのが「シン」と「レン」。
まとめ方は、映画なら、うんまぁ納得。
CMでやってるシーンがほぼ全てと思っていいです。
あの見せ場の作り方は漫画を知ってる人を引き込むように作られていて
うまいなぁって思った。

主題歌のGLAMOROUS SKYが好きで、中島美嘉さんの歌うシーンがよかったので、
それで満足しました。

NANA
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ