2005年11月

「ハリーポッターと炎のゴブレット」

映画三昧、第5弾。海老名TOHO CINEMASにて。
本日はシネマイレージディで1300円なり。

面白かったけれど、やっぱり「えっ、ちょっともう終わり!?」ってな
感じでした。
今までのものをちゃんと見ていった方が楽しめます。
シリウスとかもちゃんと出てきますし。
175分あるんですよ。
なのに、あんまり長く感じないです。
今回、切ないし、ワクワクするし「アズカバンの囚人」同様楽しめます。

ハーマイオニーが可愛くて結構お気に入りなので、さらに可愛く育っていて
満足♪
「ロード・オブ・ザ・リング」よりいぢわるだよねーと言い合ってました。
だって、まーた来年(?)までおあずけですよー?
本を読めとも言いますが、ここまで来たら全部映画で観たいです。

そういえば、「アズカバンの囚人」は一人で観ましたが、
今回は六本人な友達を海老名まで呼び出して観ました(笑)
こういう映画は人と見るほうが楽しいですね♪

ハリーポッターと炎のゴブレット

「ALWAYS 3丁目の夕日」

映画三昧第4弾、昨日水曜日レディースディで行ってきました。

笑えて、泣けて、感動できて、あったかい、いい映画でした♪
満足!
楽しかったー。

吉岡秀隆さん好きな私は先日「四日間の奇蹟」を見ておりましたが
あの役柄とはまったく違うボサボサもっさい文才崩れ(笑)
でも、やっぱりあの人いいですねー。
小雪さんも素敵。

あと好きな堤真一さん。
「鈴木オート」(笑)
怒りでドア吹き飛ばすし、大笑いです。

好きな役者さんが出ててご機嫌♪

新百合ヶ丘ワーナーでは一番大きな1番スクリーンを使用していましたが
約700席満席でした。
幅広い年齢層がいましたねー。
TVでもいいとは思いますが、気楽に楽しんで泣けるので映画館で観ても
損した気分にはならないような気がします。
(わたくし、一人で行っても存分に笑って泣いてきました)

ALWAYS 3丁目の夕日

「From To」

平原 綾香さんのアルバム。
今日借りてきたのですが、中々いいです。
とくにジブリ好きの私には久石譲の音楽の「いのちの名前」が気に入りました。
CMでも最後にかかるので、後引きます。

これで聞いていると「なごり雪」も「秋桜」もなんかいいですね。

「四日間の奇蹟」で使われた「Eternally」も借りてきたのですがいいですね~。
ライブに行きたくなりました(またしても・・・)

今年は葉加瀬太郎を諦めたので、行っちゃってもいいかなー。
チケット取れるかな。

平原綾香

明日の一人ゆったりティールーム決定

明日はDoAsInfinityのラストライブで日本武道館に行きます。
これは珍しく連れあり。

でっ、その前の昼間はバイトも入れていないし、
土日と飲み会、お泊り、またしてもライブ(ドーム)と
忙しいので・・・

ちょうど途中だ、新宿で水曜日に挫折したお買い物ー

と計画したわけです。
これで忙しくなってしまうのでおとなしく休んどけっていうのが
正解なのですが・・・・無理ですね~。
心身は悲鳴あげてますが、それも無茶なのです。

まぁ、仕方ないってことで欲望リストのままに。。。

そして平日の新宿、どこでお茶しよう?
マリアージュフレール?(スイーツが美味しくない)
SADEU?(最近SADEUが多い)
スタバ?(コーヒー行きたいけどゆったりしたいなぁ)
Wired Cafe?(オープンスタイルな気分ではないなぁ)
タカノのインディアティールーム?(あそこは地下だからやだな)
新規開拓?(そこまで歩き回る体力ないー)

で、久々にAfternoonTearoomのHPをチェック。
クリスマススイーツが美味しそう!
苺のティラミスだって!
即決でございます。
平日ならコンポートティーも残っているはず。
サザンテラス店かルミネ店が駅から近いかなー。

AfternonnTea Hot Topics No.5 クリスマス限定セットメニュー開始

そういえば

昨日まったく英語が駄目駄目ながらも
話したこと。

宮沢賢治話で盛り上がり(?)ました。

オーストラリア人のグレンは「宮沢賢治」の翻訳をしているらしい。
岩手県、花巻市にある記念館や従兄弟と会ってきたり生家に行ってきたりしてるみたい。
しかも3回も。
そこに行っているならば!と思い聞きたかったのが
「プリオシン海岸」はどうだった?
これ。
宮沢賢治が(勝手に)名づけてる海岸。
銀河鉄道の夜などに出てきます。

「宮沢賢治が名づけて愛した風景のひとつ、海岸に行った?」
って聞きたいけれど英語でなんて言えばいいのかわからない(涙)

going sea?あー,うー、kenji's ネーミング sea(身振りも必死)

中学生でももっとマシだろうな(-_-;)
で、向こうも理解をしようとしてくれるから一生懸命伝える。
昔なんでこういう行動力とか隠したまんまだったんだろう。
あって実行していたけれど、少なかった。

結局
「プリオシン海岸?」「oh!」「you go プリオシン海岸?」「yes!~」
とマニアックな単語から意思疎通ができました。
プリオシン海岸がわかるなら、本物です(笑)
「どんぐりと山猫」「セロ引きのゴーシュ」「アメニモマケズ」「銀河鉄道の夜」たぶん「風の又三郎」
一緒に居た友達は「セロ引きのゴーシュしかわからねー」と言ってましたから(笑)

本当は天気輪の柱とかね、いろいろ聞いてみたかった。
私が彼の作品で感じていることをもっと伝えられたらって思った。
感じることって違うと思うので、でも通じる部分もあると思うので
語り合いたかった。

his poem,novel I reading.after moon,star,see I feel 温かい気持ちってなんていうのーっ!?

あえて恥と馬鹿度をさらします。これをあー、うー、ともどかしさ一杯で言ってます。
上記のとおりかなりのお馬鹿(号泣)
伝えたかったことは、彼の作品を読むと星や月を見たり、自然を見たときに温かさを感じる。
作品に彼の人間性が出ているってこと。
温かいをカインドフルと言ってたかな?

メルアド交換はしたので、
「give me next chance」「hahaha,oh,yes.you teaching japanease.I teaching english.」
と笑ってバイバイしてきました。
あー、単語力だけでも欲しかった。
綴りだけじゃなくて、単語を知らないって厳しい。


馬鹿をさらしすぎたかも。。。(-_-;)

町田「HUB」にて

本日はバイト後に町田まで出て、
大学の友達とおなご二人呑みしてきました♪
英国PUB「HUB」にて。

あっちゃこっちゃにあるみたいなので
行ったことある方も多数いらっしゃるのでは?

ひょんなことからお隣テーブルの外国人二名と
「異文化交流 byNOVA」
をしてまいりました(笑)

ビールを一緒に呑みません?に
初対面が苦手な彼女は戸惑っていたのですが、
初対面は私平気なのでOKしちゃったのですね^^;
すでにBeerが3杯ほど入ってました(言い訳)

シンガポール人とオーストラリア人。
二人とも英語です。
ちなみに私、英語まったく駄目です。
中学1年で挫折しており、受験も推薦だったので
単語力もゼロ。
酔いの勢いもあり、度胸と喋ってみたい気合はあれど
単語をしらな過ぎて伝えられない。

悔しい!!!
頭にNOVAの宇宙人が渦巻いてましたよ。

あそこ行ってたら、英語力メキメキ上がりそう。
習った英語試せるもん。
いえ、現時点ではまったく駄目ですが話せない悔しさから
モチベーションがあがりそうなのです。

大学時代までの私を知ってる人ならば・・・驚くだろうなぁ。
ここ数年で積極性、行動力レベルが上がりました。
知識レベルは低空飛行から地中掘削になっておりますが(汗)

HUB

「四日間の奇蹟」

原作も読んでます。
映画館で見損ねてしまったので借りてきました。

吉岡秀隆さんが好きなので、気に入りました。
マイDVD買うほどではないけれど、感動します。

えっ出てたんだと思ったのが西田敏行さん。
この狸のようなヒトも私は好きです。
「学校」とかものすごく好きだった。
ここらあたりの役者さんは、出演作やよく出る監督さんも
かぶってくるので、好きな作品・好きな役者で見ると
大抵誰かしらいますねぇ。

ロケ地が下関?なのでしょうか?
美しい延びる橋と島、海の景色に行ってみたくなりました。

ただ、原作を読みながら作り上げていた私の中の風景とは
少し違っていたので違和感があったかな。
「新世界より」の第二楽章、家路のメロディから
もっと孤高の、怖いぐらいの静かさのある山の中を想像していたので
月明かりや、天使の梯子がかかる海が舞台だと感じが違うような気がします。
でも、美しかったし、優しかった。
あれはあれでいいような気がします。

今公開中の「ALWAYS」も観にいきたいですね。

「tokyo tower」

借りてきた。


パリに行きたくなりました。
東京タワーが見えるところで、ワインを傾けたくなりました。


恋は落ちるもの。
ほんと、そう。

私はこの映画、好きです。

原作と最後が少し違うみたいなので、原作を読んでみたいです。
江國香織さんはわりと好きな作家さんの一人です。

頑張ろう

こんなに自分の中から「頑張ろう」が消えてしまったのは
久しぶりで、途方にくれてしまった。

一番大事にしたい人達を裏切るのだと何度も言い聞かせて
助けてくれてありがとうを力にしたくて
依存ともいえる思いと
ほんの少しの希望と
いろんな楽しさや発見で毎日過ごしてた。

満杯すぎたのだそうだ。
時間をかけないと生きようなんて思いに戻れないのは当たり前なんですと。

落ち着くまでは置いておこうと思ったアダルトチルドレン。
家族機能不全。
これを置いておいて、今の環境で生きることは私にはストレスの塊に
毎日沈んでいるようなものらしい。
落ち着くまでおいておくというわけにはいかないみたい。
両親もACの連鎖。

何も答えは出ないし、耐えることも、心身が拒否してる。
それでも、今生きてるなら、なんとかできるかもしれない。

とりあえず、明日も、生きてみる。もがいてみる。

「春の雪」

映画三昧、第3弾。海老名のTOHOで観てきました。
三島文学はやはり性に合いません。

さっさと素直に好きって言っておけばいいのに<(`^´)>
と突っ込み入れたくなるのは私だけ?
悲劇に自分でしといて…馬鹿?
とむかむか。

もしも好きな方いたらごめんなさい~。
素直に好きと言えない男ゴコロがわかってないだけなのかしら。


名古屋の宿という設定でしたが、伊豆にある「福田屋」さんが使われていました。
川端康成の「伊豆の踊り子」の由縁で有名な宿です。
大学時代に友人と泊まった思い出の宿で、思わず彼女にメールをしてしまいました。
実際に客間としては使われていない部屋部分を使用してましたね。
とても風情のある宿です。

音楽もたぶんimageかfeelに参加されている有名どころではないでしょうか。
好きな感じだったので、エンドロールを見て「あぁ」って思ったような気がします。
プロフィール

keiko

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ