2006年05月

感情を塞ぐモノ

私は「家族のアイ」ってやつ。

今「綴り字のシーズン」を見て、撃沈。
いえ、沈む前に防御というより感情を硬直させたらしく
心が変なところで止まってる。

家族に問題ありのものや、無条件の愛情が注がれているような
感動ものだと心を塞いでいるような気がする。
特に実家で見てしまうとダメみたい。
映画館で観ていたら泣けたかもしれないけれど。

スタバチョコ

img20060516_1.jpgimg20060516.jpgimg20060516_2.jpg


ベネズエラ カカオ37%
トリニダード・トバゴ カカオ40%
マダガスカル カカオ46%
ガーナ カカオ59%
エクアドル カカオ66%
ガーナ カカオ80%


美味しかったのはマダガスカルまででした。
59%は「ん~」
66%は厳しかった(-_-;)
80%は食べてません(>_<)

コーヒーに合わせればいけるの!?いけるのか!?
チョコレートはビターが好きですが、ほんまもんのビターは
たぶん無理だと悟った経験として記憶しときます(学習)

ちなみにバレンタイン商品ですが全然売れていなかったので
福袋とか店頭とかで入手可能かもしれません。
や、これは売れないでしょう。
去年はケースが木の箱で格好よかったけれど今年はプラスチックだし。
でも丈夫そうなので、なにかに使えそうなケースかな?

「RENT」

上映している映画館が少ないのですが、とってもいいです。
ミュージカル映画が苦手なヒトでも大丈夫。

千のキスが部屋代、寂しさも消えていく
って楽しそうに手をつないで歌うエンジェルとコリンズが最高です。

冒頭から使用される「Seasons of love」がとても印象的な映画ですが、
他の曲もすっごくよかった!
ロックあり、タンゴあり?面白い。
ロジャーが何となく私の大好きな「these days」あたりのJONに
見えてしまったので、彼も好きになりました(笑)

日本版ミュージカル「RENT」の際に山本耕史さんがマークを演じたということは、
たぶんTMのウツがロジャーを演じたと思うのですが・・・見なくて正解だったかも(-_-;)
恋人がエイズで自殺して以来、引きこもりになった元人気ロックバンドのボーカル
という役柄にはハマるのですが声量のない彼でミュージカルは興ざめだっただろうな。。。

その点、映画版は最高♪
舞台も今度また来日するらしいですが・・・チケットが高いので行くのは難しそうです。

音楽がすごく気に入ってしまったので、サントラ入手決意しちゃいました。

本日のライブ

SHIBUYA-AXでアンジェラアキさんのワンマンライブを見てきました。
ピアノ弾き語りライブ。

ソロで、ピアノで、日本では初のワンマンライブだったそうです。
夢が叶ったってすごく嬉しそうで、楽しそうで、よかったねってこちらまで嬉しくなるような気持ちになれちゃいました。
本人は・・・歌から想像してたイメージと全然違う、関西弁?の気さくな人で面白かった。
歌も、演奏も、CDよりずっと力があった気がします。
シングル曲は少し抑え目の声ですが、もっともっとパワフルな声に思えました。

一番気に入ったのは、今度出るらしい新曲。
新しく始めるってことの力強さと、いい方のイメージを受けた曲です。
歌詞が何かよかったので、脈絡はないのですが連れに会いたくなりました。

ピアノもヴァイオリン同様好きな楽器のひとつなのですが、私にとっては
弾く人のタッチでものすごく快・不快が分れてしまう楽器でもあります。
有名ピアニスト=好きとはなれない楽器。
上手い下手はわからないので、何とも言えないのですけど(-_-;)
ただ、今日のピアノは聞いていて「あぁ、楽しいんだな」って気持ちよくなるピアノでした。

照明も演出もカッコイイですが、お金かけてるわけではないので
本人の力量がそのまんま出ます。
ピアノと声、それだけです。
あ、きてよかったって思えました。
お気に入りアーティスト追加です。

やっぱ、ライブですねー。

アンジェラアキHP
プロフィール

keiko

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ