2006年12月

叙々苑遅めランチ「お昼懐石」

叙々苑東京オペラシティ店

img20061228.jpg
11:30~16:30までオーダー可能。
前菜4品、エビ・タン塩・上カルビ・カルビ、叙々苑サラダ、ライス、わかめスープかたまごスープ、キムチ、デザート、珈琲(かオレンジジュースか紅茶かウーロン茶)
以上で2700円(税込・サービス料込み)





















img20061228_3.jpg
お一人様の真骨頂のひとつと言われる「焼肉」
とうとうやっちゃいました~。てへ。
そして自分の「干物女」度も再自覚。
味わうのと、眺めを楽しんでるので・・・周りが全然気になりませんでした(笑)
いやー、もうちょっと気になるかなって思ったんですが・・・むしろ楽しい?
癖になったらやばいよねぇ。

でも、真骨頂とか言いつつランチですから。
しかもお昼懐石ってお肉何種類かあるので、一人で一種類とゆー悲しさもないですから。
そういう問題じゃないだろう!と野郎友達には絶対突っ込まれますが。
痛すぎる、と。













でもですね、東京オペラシティ53階、眺望レストランのペアシート独占してゆったりですよ?
隣のバカップル(どう柔らかく見ても早めの同伴?)が帰ってからは本当に景色と美味しさをゆったり堪能。

うっかり完食。お腹いっぱい(食べ終わって6時間後の今も・・・)


img20061228_2.jpg
正確にはランチじゃなかったんですけどね。
私は3時までのランチ時間に間に合わず、11:30~16:30までオーダー可能なお昼懐石提供の時間だったのと
食べ始めたのが15:30位からだったので調度ランチ客が帰りすごく静かな環境で食べれたのだと思います。
(個室に一組いたっぽいけど、オープン席はワタクシ一人でございます)


















ランチは2000円で食べれるのがお昼懐石だと2700円になってしまいますが・・・これ、いいです!
デートにもいいんじゃないかなぁ。
男の子のお財布にも優しい上に素敵な景色とんまいお肉で素敵なのではないかと・・・。


たぶん、ランチよりお肉のランクがちょっぴり上がる。
タン塩も付く。
前菜が多い。
何より空いている!!
更に冬場は晴れていたら昼の爽やかな青空から夕暮れ、夜景まで楽しめる!!!


ブランチというには遅すぎて、早めのディナーというにはキツイですが
コンサートとかご飯後に何かあるなら絶対これはお薦め時間帯です。
余裕で窓際絶景席でゆたりできますから。
お店で「眺めいい席がいいんですけどありますか?」でOK。
で、お腹はいっぱいだから夜は軽く1杯と繰り出す。。。
今度はそうしよう。お一人様バージョンで(笑)
今日はコンサートにかなり満足したのとお買い物があったので帰宅しちゃったんですよね。



img20061228_1.jpg
あ、肝心のお味。
叙々苑ってどっこにでもあるし、ランク的にどうかは知りませんが・・・
お肉美味しかったです♪
あと叙々苑サラダのドレッシングが私は好きなのでご機嫌。
前菜も温かいものもあり、ちょっと嬉しい。
写真は前菜4品。

で、意外とびっくりしたのがたまごスープ。
すんまそん、私の頭の中にはファミレスのランチ程度のたまごがちょろっと入ったオマケ系スープがありました。
しっかりたまごと野菜も入ってた・・・ごめん、叙々苑馬鹿にできねーとか謝っちゃう。

さらにデザート。
オレンジ切ったものがぽっちり。
「ま、こんなもんか」と思ってぱくり。
「!!」
柚子の果肉使ってるのかな?オレンジ?なんかのソースがかかってて美味しい。
ここでもまたココロで叙々苑に謝ってしまった。




img20061228_4.jpg
珈琲はフツーでしたが、その頃ちょうど5時前。
夜景に差し掛かる頃合で、気分も上品に(笑)


一食に2700円(しかも昼間)って「をい」かもしれないし
実際1階2階にはCASAなどもありました。
サブウェイ、ロッテリア、エクセルシオール、ラーメン屋、イタリアントマトもあったかな?
私もランチ間に合わなかった時点で迷った。
でも、すっごい満足なんですよね^^
こういう楽しみ持つって大事だなって思いました。













いやー、しかし私随分変わったわ。
自分でもこんなとこ一人で来れる上によゆーで堪能までするようになるとは思わなかったよ(笑)
しかもお一人様。
前、連れは一人で来てみたけど53階に上がってみるのもできんかったとか言ってたもんなぁ。。。慣れなんだなって思った。
意外と庶民的なんですけどね、客層。
ほんとに高いとこは知らないけど。


東京オペラシティHP

この時間・・・

観た映画の記録し始めてたけど・・・寝る努力しようかね。

あと、今年楽しくてお薦めが「水族館お泊り」
確か12月16日17日はカップル限定だったんだよね。
応募したかったけど、16日にゼミの先生訪問先約があったので
断念。
行ってみたかった。

この水族館お泊りは記録しときたいことだなぁ。
すっごくよかったから。

買い物累々も戒めのため、かいとこっかな。。。

「NANA2」

2006.12.13 新百合ヶ丘ワーナー お一人様

えーとですね、前作の方が「原作を大事にするぞ」って意気込みが
見えた分、まだよかったと思われます。
原作のシーンが実写で実現されてたところが多々あったので。
流れもなるべく頑張ってたのがわかったから。
しかーし、今回は・・・完結させる為には仕方なかったのでしょうが・・・「NANA」の成功で調子にのっちゃったのね、で、欲出して作っちゃったのね、そしたらこの程度なのね、あーあ、というのが正直な感想。

ナナとハチに焦点を更に絞っているので
ヤッさんの想いも、シンちゃんの想いも、レイラの想いも
まったくないです。
さらに美里ちゃん出てきません。
京介・淳子も消えたか!?あっ出た!と思ったらホントどうでもいい1シーンのみ。
あれだけひっぱった章二・幸子に至ってはもう存在すらどこへやら。

しかも、ナナとハチに焦点を絞るなら・・・・何が何でも宮崎あおいを連れてくるべきでしたね。
市川なんとかちゃん、確かに頑張ってた。可愛かった。
しっかーし、こういう話の作りにしてしまうと・・・・宮崎あおいも伊達じゃなかったのねとつくづく思うハメに(涙)
しかもレン・ナナも何だかおざなり風な感じ。
まぁ、ハチ恋愛に焦点なんでしょうが・・・中途半端すぎ?
モノローグを省略、人物図も省略で行くなら、ハチは演技力ある人にすべきだったよ、やっぱり。

うーむ・・・漫画で主人公以外が喋るセリフで補っている部分とか
主人公以外の想いや行動で主人公の行動の意味が成り立ってくる、
活きてくるんだなぁって思いました。
それを省くとすっご薄くなるのだとこの映画でわかった感じ。


あ、全開ぶーうぶーう言ったシン役松山ケンイチ、私内評価が上がってたのでもう一度チャレンジしてみて欲しかったかも。
今回のコはイメージ的には全開よりも近かったけどね。


意外と感想出てきますね。
心に染みたものほど、言葉にならないからかもしれない。

「敬愛なるベートーヴェン」

2006.12.20 新宿武蔵野館にて お一人様~

予告で観てどーっしても観てみたくなった作品。
実は連れも観たがってました。
たぶん、私の食いつきのよさも影響してます。
クリスマスに観るつもりだったらしいです。

ごめん!観ちゃった。どうしても生第九の前に観たかったのよ。
クリスマスもまた観るからさ
(つーか、観たのは内緒。テンション下がる、凹むと煩いから)

ベートーヴェンといえば音楽室のいかつい頑固親父そうな顔にあのボサボサ頭ですが・・・エド・ハリス、あのまんまです。
多くの方のイメージどおりのベートーヴェンがいます。

随所に「あぁ、この人の人生とか歴史背景とか、音楽について知りたい」と思わせるエピソードやセリフがありました。
今まで芸術方面は見て聴いてどう感じるかだけでしたが、そう思えました。

第九の初演シーンがすばらしいと言われていましたが、本当でした。
あの10分くらい?のためならもう一回観てもいいです。
「バルトの楽園」もそうでしたが、友愛、人間を謳ったこの歌はとても感動できます。

そこからまだ物語が続くとは思っていませんでしたが、ラストシーンはとてもよかったと私は思います。
美しいラストでした。

「敬愛なるベートーヴェン」

お風呂がマイルーム

実家で唯一(邪魔されない場合)落ち着くのがお風呂。
実家周辺一帯全て含む中で唯一気に入っているのがお風呂。

読書も音楽聴くのも漫画読むのも携帯もぜーんぶお風呂でが一番マシ。

そんな私はお風呂場で映画が見たかった。
TVは見れたらいい、かなぁ?ぐらいだがDVD再生をしたかった。
お風呂用スピーカーはもっているけど、携帯プレーヤーを接続するタイプ。
nanoに入れた音楽しか聴けない。
お風呂TVのDVDプレーヤー付ってないのかなぁとか思ってた。

img20061217.jpg
ら、そんな商品があったのねー。
知らなかったよー。
しかも手が届かないわけではないお値段。
でも音楽CDも聴けるとなー。

一気に欲しいものランク上位に鎮座しました。
他に「必要」なことは沢山あるのですが・・・知っちゃうとダメですね。


e-バスタイムHP

でんきを消して、スローな夜を。

2006winter-759x506.jpg


100万人のキャンドルナイト。

ワタクシは(久々の開催だからということで)同期会に参加するかもしれないので
全然スローじゃない夜になってしまうかもしれないのですが・・・
キャンドルの中で過ごすのもいいものです。

睡眠障害の入眠障害や中途覚醒が酷かった頃、キャンドルの灯りの中で
ぼんやり過ごしてことがあります。
不思議と落ち着くのです。

キャンドルナイトは他にも少々思い出というか特別な感じの位置づけ
なんですけどね。
冬至は知らずに居なくなってしまった子を悼む夜でもあります。

帰宅したら、少し遅れてキャンドルナイトする予定つもり。

100万人のキャンドルナイト
プロフィール

keiko

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ