誕生日、朝彼氏のメールに喜んで、
お昼2時横浜へ桜散歩へ出かけて、
駅前でチェックした神社、公園、ついでに山下公園まで総計3時間以上の散歩。

割と楽しんでた。

桜もあると見て神社に行ったのは、おみくじがひきたかったから。

とっても疲れたけれど、ここまでは充実感があった。

桜を見て、海見て、好きな町の風景見て、風に吹かれてお散歩。
気持ちよかった。
一人だったけれど、心は凪いでた。

こんなのもいい誕生日だなって思ってた。
自分の行動力万歳!とか思いながら。


実家に7時くらいに帰宅して、料理まではよかった。
妹からくまのプーさんのDVDもらったりして。


その後。
移転話が始まり、一気にブルー。


でも、気持ちをしっかりして、ノートに書きながら、今日からの27歳、どう生きたいか、今日どんなこと感じたのかとか、見つめようと・・・思ってた。


友人からの電話で予定が狂いブルー。
たぶん、この彼との変な距離は、私が鬱病になって、彼が30までに結婚したくてそれはあと少しで、彼は私とかなぁと思っていたのが、でも彼は鬱病の子は範疇外としか思えなくて、未だ私は治っていないから崩れて可能性がなくなってからできたものだと思う。(と、いうかこれは彼の中の話で私は彼氏いるけど)
友達ってものにするのに時間がかかるのか、変な距離で、なんか疲れるままなのか、わからないけれど。


ちゃんと自分の方向を見定められなかったこと。
彼の声で「おめでとう」を聞けなかったこと。
2大悔い残りです。
こんなに歩いて疲れ切ってて眠いのにやっぱり眠れないし。


と、思ってたらお兄ちゃんから来たメールで心温まり。
そだね、生きること。
生きていくことを心に。

よし、また寝るように。
耐えてれば、少しづつ、越えていけば
いつか睡眠障害はなくなるから。
なくなる。。。といいな。きつい(T_T)

今、かなりきっついけれどドクロ

それまでに身体さえ壊さなければ。
心を壊されなければ。
ちょっとイエローからレッドになりかけてきているのですが、お兄ちゃんからたまに夜中この時間?来るメールに救われてる。
いい言葉だな、いい考え方だなと思えたり、単純にこの時間のメールに救われていたりする。

甘えちゃいかんなぁ。
お兄ちゃん書いてますが、血のつながった兄とかではないので。
元同僚で沢山沢山心も身体も助けてもらった人で、私にとっては、とても大事な人です。返しきれない大きなものを、もらっています。
彼自身の人柄なのか何なのか、すごい安心感があります。だから、お兄ちゃんみたいな感じ。
本人も「俺ってそういう星の元に生まれてんの」と言ってましたが、なんか納得。

さて、3時です。
布団で寝ることにチャレンジしてみます。
明日は、友達と中華街だから。
友達が看護婦試験合格したのでお祝いなのです。
楽しくお祝いしたいから。