珍しく腰がひけている状態で始まってます。
そんな短期バイト研修2日目。
昨日は「明日は行けないかもしれない」とか本気で思ってた。

なんとかズルズル身体を引きずって行きまして、
風邪で鼻水ずるずるな中やってきました。

ちょっと驚いたのは、ヘッドセットつけて電話を前にしたときに
咄嗟に出てきたオープニングトーク。
声が電話用だよ、演じてるよ、抑揚つけてるよ、と自分で突っ込んでました。
声を出すのが久々なので、コントロールが難しいのですがね。

社会の中にいない時間が長いといろんな部分が退化していきます。
バイトしたり、公の場に出ると、実感する。
疲れて当たり前なのだと思います。
ふー、道は長いです。