日曜日に渋谷で観てきました。
シネコンでは続々と公開終了してしまい、あっさり息絶えつつあるこれ、
なーんと久々の普通価格で観てきました(私にはありえない(笑))

オーランド・ブルーム、いいです。
いい感じの表情をしています。
同い年?ヒデのときほどのショックではありませんでしたが、
同い年にこんないい男いるんだなぁ・・・とかちょっとしみじみ。
「キングダムオブヘヴン」を観ていないので何とも言えませんが、
「パイレーツオブカリビアン」で主役という名の脇役だった彼が
この映画ではとっても素敵。
情けないんだけど、人間味があって、いい感じなのです。
キルスティン・ダンストもかなり素敵。
美人とは思わないのですが、今回の役どころ好きですね。

途中、たるいところもありますけれど1800円で観ても
まぁ、いっかって思えました。

「笑って見返してやるのよ」
「落ち込んで浸るのは5分」

ドライブしながら歌って、泣いて、踊って、少しづつ取り戻していく「自分」
失敗しようが、落ち込もうが、人生生きていける。

いいと思います。
自殺マシン作ったり、ま~他人事に思えないことばっかりしてる
ドリューですが、最後はいい顔してくれてよかった。

エリザベスタウン