昨日、水曜日レディースディということで渋谷で観てきました。

場内号泣。
私は号泣はしませんでしたけれど、涙が出てきました。

記憶の戻った僅かな時間、自分のしたことがわかって、
どれだけ残酷なことをしたのか、どれだけ本当の気持ちを伝えたかったか、
どうしたら伝えられるの?とどんなに苦しんだのか、
それを読んで、どんなに嬉しくて哀しかったか、苦しかったか、愛おしかったか
それを想像して、重ねてみて、切ないとか、そういう気持ちを超えたときに、
涙が出てました。

私も愛するってことができたらいいなと、そう、思います。

俳優さんや、細かなことを忘れたくなくて、今年4冊目のパンフ購入です。
たぶん、これが2005年観る最後の映画館での映画だと思います。

私の頭の中の消しゴム