新作情報で気になった映画を見てみよう第一弾。

大失敗。
最悪。

ここまで思うほどの何かの爪あとを残す映画です。

付き合っているわけでもなく、
ただ、なんとなく感情で寝る。
想いをコトバにしてしまったら、決定的で、

オシマイ。

そんな想いを抱えていても、他の男の子とも寝る。


オトコの方の都合よさ。
何かが起こっていなくて、はっきりさせてないから、
たゆたうように。
はっきりしてしまったら、覚める(冷める)しかない。
人生歩き出すしかない。


片思いのせつなさとか、思い出しましたね~。
それでもいいから一緒にいたかった。


でも、こう見ていると、決して人生一緒にやってけるような
信頼はできないんだろうなって思います。


最後のユーミンの「14番目の月」が気に入りましたね。

さよならミドリちゃん