このびょーきのすっげくヤなとこ。

負荷を超えると、不安スパイラルに入っていって
身近な存在が「解決」しようとアドバイスすると
益々許容量オーバーして
・・・
不安と辛さの塊を怒りでぶつけてしまう。
相手にぶつけてしまう。

もう、どーにもこうにもならなくて、リスカ、放浪、OD
相手にぶつける前はぶつけるくらいじゃ止まらなくて
おかしいまんま、少しでも楽になりたくてなのか、
おかしいことできた。

まともになってきて、やったらいかんと自制心が働くようになった。
これはこれで、狂気に走って、涙の水溜り(ホントにできる)作っても作っても
ツライときにはきついんだなぁと思う。


パートナーなくすのって当たり前なんだよなぁ。
それでも、パンクしてる状態だとわかったら、
つらいんだね、不安なんだねって優しくしてほしい(大抵ソコにいたるまでに
何らかおきてるから難しいが)


相手がこのままだと怒り向けられるからお風呂行ってこいって言い放ったとき
終わったと思った。
あぁそっか。これも嫌になったんだなってわかった。


聞いているかはわからないけど、声と雰囲気が柔らかい優しい
に変わったと思ったら、少しづつ落ち着いていった。

わがままだよな。
これで人を無くさない方がおかしいのよ。

傍にいてくれればいてくれるほど、被害受けるもん。
で、いなくなって、人信用しなくなる場合も結構ある。


私の場合は寛大でいてくれた人に感謝してる。
一人ぼっちではない。


でも、病気のせいってわかろうとしても
難しい。
本に書いてあろうが、先生が言おうが、難しい。
まして、人がわかってくれるってもっと難しいんじゃないかって思う。