また一つ増えました。

これで
「TOHO シネマイレージカード」
「109 シネマポイントカード」
「SATY ビブレカード」
「TOP &カード」
の4つになりました。
後者2つはワーナー、109系で通常料金で観るときの割引の為ですが。

すべてクレジット機能付いてるんですけど・・・クレジット機能は使ってません(笑)
ポイントカードだけで年会費とかかからないならそっちがよかったんだけど・・・年会費なしにしようとすると昨今クレジットは当たり前の如く同時申し込み必須なので仕方ないですね。
限度額は仕方ないけど、キャッシングとかほんっといらないんだけどなー。
管理だけは気をつけねばと思ってたりします。
それでも作るのは私の場合、確実に活用するからというか・・・あった方が沢山映画観れるからかな(^_^;)

今回作ったのは「109 シネマポイントカード」のブロンズタイプ。
img20070208.jpg


これ、この中でもかなり優秀と判明。
審査が必要なので即時発行とかはまだしてないようなのですが(川崎では)
発行時に6000ポイント=映画一本無料 をいきなりくれます。
年会費も無料。
一回映画見れば1000ポイントくれます(レディースディ料金でも)

更に今日使って知ったのですが・・・エグゼクティブシート(2500円)がいつでも通常料金になります。
この「通常料金」なんとレディースディ料金も入るみたい。
しかもブロンズカードだと本人+同伴者1名もOK。

今日見ようとした「ラッキーナンバー7」
荷物があったので「端かつ出口と反対側かつ隣がいない席」と希望を言って
最初は普通の席を提案されたのですが、支払い時にお札と一緒にポイントカードを提示したら
「あ、ブロンズカードをお持ちでしたらこちらのエグゼクティブシートお取りできますよ」
と言われた。
座席案内図で明らかにわかるくらい広い席。
え、レディースディ料金で?と思い聞いたらあっさり「はい」だって。

おかげでものすんごく快適に鑑賞できました。
これから水曜日で観たい映画がこちらにあったらココにしようと決めました。
音響はTHXがないけど悪くないし、スクリーンは大きめなので。

で、エグゼクティブシート、まず広い。
この109シネマズ川崎は通常の席も広めなのにそれより広い。
更に脇机付き(床に付かないように荷物を入れる棚あり)
足を水平に伸ばしても前の座席に届かない。
完全に一個づつ独立している。
以上文句なし。
使い方がわからなかったけどリクライニングできるみたいだし。

バイトの身分ではじかれるかなーと思ったけどラッキー♪
無駄にカード作るのってどうかなと思うのですが、映画は趣味なので
こういうのは必ず使う=得だったり、快適さがあったりするのでいいかなって思います。

109シネマズ系はワーナーやTOHO系でやってないような作品を上映していることが結構あるので使えますね♪
川崎はシネチッタも合わせるとかなり色々網羅できます。
今まではみなとみらいに行くしかなかったのですが、これで川崎で観るという選択肢もできて嬉しいです。

あとはワーナーが今やっと期間限定ポイントカードをやってるので・・・ワーナー独自の映画ポイントカードを作って欲しいかな。