2007.1.31 新百合ヶ丘ワーナー お一人様~

予告がすべてですが、いい映画でした。
予告の方が大げさかな?

映画はもっと日々を映し出していて、終わり方というか
半生が変わるクライマックスもちょっとウルッときますけど
大げさな演出でもなく、逆にそれがとてもよくて感動できます。
主役のウィルスミス同様、うるっとして感情移入して観てた気がする(笑)

毎日を生きていく中で「幸せを掴んだ」と思える日、それがラストでしたが
喜びの表し方がよかったと思えた。
あれを大げさにやられたら興ざめだけど、日々を生きる中での印象的な一日、
そういう描き方がよかったです。