2007.gif去年、元ちとせさんのコンサートで行った「東京オペラシティタケミツメモリアルホール」がすっかり気に入ったので年間公演スケジュールをもらってチェックしていました。
来れるときとか好きな曲目あるときに聴きにこようと思って。

クラシックって半年前くらいから仕込むらしく、一年先のプログラムとかまで決まってるのが常。

で、そのときに目を輝かせたのがこれ。

3月発売!?しかも高い!!
でも聞きたい!!特に「モルダウ」と「新世界より」は大っ好きな曲!!!

発売が年末当時でまだ3ヶ月先だったけど・・・3月、発売日ですよ。
覚えてた(笑)




でも先行販売を逃した(号泣)
ビンボーなので(明らかにチケット・趣味貧乏)せめてB席じゃないときついのですよ。
でも、B席とかP席って数が少ないからある意味争奪戦。
さらにこれ、11月3日・10日だけプログラムが違うから尚更争奪戦と見た。
発売日に取れるといいなぁ。

ついでに「運命」まで聴けてしまう美味しいプログラムを
グリーンホール相模大野でもやってくれるみたいなのでそれも取りたい。
むちゃ近場ですよ。

こちらはいろんなところでやるプログラムで、
横浜の「みなとみらいホール」でもやります。
本当はそちらで聴きたいのですが(ちゃんとしたクラシック向けコンサートホールなので)・・・
お値段がグリーンホール相模大野の方が安いのです。

一般発売で頑張って取れますように。



<11月3日プログラム>
チェコの逸材アルトリヒテルが若き天才ジェヴィツキと魅せる垂涎のプログラム!!

スメタナ:交響詩「モルダウ」
チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番 (ピアノ:スタニスラフ・ジェヴィツキ)
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」


→これが第一目的、ものごっつ聴きたい!!
 大好きなんですよー。
 中学生の頃から?いや、小学5年のときから「モルダウ」「新世界より」
 が好きで中学の頃はストレスが溜まるとヘッドフォンして大音量でひたすら
 これらを聴いていたことがあります。



<11月10日プログラム>
澄んだ弦楽器の音色と華やかに響き渡る管楽器!!チェコの名オーケストラが贈る珠玉の管弦楽名曲集!!

ビゼー/アルトリヒテル:カルメン組曲
ラヴェル:ボレロ
ムソルグスキー/ラヴェル:組曲「展覧会の絵」


→これは「展覧会の絵」がすっごい好きなので聴きたい!
 他はよく知らないけど聴いてみるいいチャンス。
 幅を広げるいいチャンス。
 確かラヴェルの「ボレロ」ってのだめで聞いたことあるタイトルのような気がする。



<他来日公演共通プログラム>
不滅の三大交響曲!音楽史上、燦然と輝く3つのシンフォニーを心ゆくまで味わうひととき!!

ベートーヴェン:交響曲第5番「運命」
シューベルト:交響曲第8番「未完成」
ドヴォルザーク:交響曲第9番「新世界より」


→さすが何箇所も回るプログラムだけあって有名曲ばかりが聴ける。
 とかいいつつ「未完成」は聴いてみないとどんな曲か思い出せませーん(笑)
 でも「運命」と「新世界より」が聴けるので行きたい!!
 わかりやすくてこういうプログラムは詳しくもなんともない私には有難い(笑)


公演

東京オペラシティコンサートホール