2008.5.21 新百合ヶ丘ワーナー お一人様

自分の知識のなさを痛感し、
ないが故に何がそんなにすごいのか
さーっぱりわからず終わったという・・・
己の馬鹿を実感した作品。