2008.2.6 109シネマズ川崎 お一人様

乙一の原作も良かったけれど、この映画は映画ですごく良かった。

救いがあるのが、救われた。
ものすごく感情移入した覚えがあります。

純粋にやさしいにんげんになりたい、と思った。
私は、やさしい人達に助けてもらってきたから。