「MOCHI CREAM」

img20070120.jpg


ラゾーナ川崎ブラヴォー♪

本日の連れ’sを待つ間に、先週作り損ねた「ラゾーナポイントカード」を作りふと見るとそこは・・・

「グランドフードコート」

OH!
私の為の場所じゃなーい♪

てなわけでふらふら~っ。
早速、見たことないレトロ調のパッケージがいい感じのお茶のお店発見!
見たことないと思ったら「関東初出店なんですよー」だそうです。
まぁ、これは「お茶」で。まだ飲んでないし。

で「林屋茶園」があるのは知っていたのでそれを目指す間に・・・
量り売りのパン屋発見!

スティックバータイプのケーキ屋さん発見!

んっ!?視界の端に引っかかったあれは・・・・あれは・・・
「MOCHI CREAM」-----------っっっ!!!

いや、知らないとですね、妙にお洒落なショーケースに大福が並んでる
ように見えるのでスルーしちゃいそうなんですが
結構人が集まっているのと(やっぱり人気で有名なんですね)
もう食べてみたくて仕方なかったので・・・・食いつきましたよー。


*****************************
ひんやりと冷たくやわらかいおもちで、生クリームとフレーバーあんを包んだ「モチクリーム」の専門店。
*****************************
神戸発の冷やして食べる新感覚のジャパニーズスィーツです。関西・中京地区では行列のできる店として大人気の店です。オシャレな街、吉祥寺に初出店ですので、是非24種類のフレーバーをお楽しみ下さい。
*****************************

などなどが、検索したら出てきた紹介でした。

種類は24種類。
これは一人じゃ無理!
素早く判断。
既に着いてた連れ1に「抹茶ソフトクリームたべよー」とメールしたばかり
でしたが協力してもらうことに決定(拒否権なし!)

種類私:
カフェオレ
ロイヤルミルクティー
ブルーベリークリーム
クリームショコラ
すんだ豆
クリームバナーヌ
クリームチーズ

連れ:
黒豆きな粉
桃クリーム
クリームチーズ
クリームマンゴー
キャラメルプリン


1個:157円
6個942円・12個1884円
どうやら6個単位で一箱らしく
中途半端な数だと袋に入れられるっぽいです。
でも1個から好きな数で購入可能。

その月ごとの限定味もあるみたいです。

その場で食べると言っても凍っているので30分はおあずけ。
冬場は30分だと半解凍の状態。
外で食べるには寒い。

なので。結局ちゃんこ鍋してからお家に持ち帰り、冷蔵庫で
冷やして食べたら・・・んまいんです。
も~川崎のおやつ、しばらくコレ!
まだ、カフェオレ(半解凍の雪見大福状態)とひんやり大福なブルーベリー
しか食べていませんが・・・残りがものすごく楽しみです。

そういえば半分こだから半額払わねばと出すはずが「いいよ」と言ったあげく
私の食べたかったものをアッサリ譲ってくれた連れ1に・・・感謝のありがとうデスハート


外箱:
img20070120_1.jpg

箱中:
img20070120_2.jpg

食べる前(二口サイズ):
img20070120_3.jpg

中身(ブルーベリークリーム):
img20070120_4.jpg


↑これは食べかけですみませんが、ブルーベリーです。
ブルーベリー餡子とクリームとブルーベリーが入っています。
ふんごい美味しいドキドキ大

MOCHI CREAM

もっちもち♪の草団子

20070103_2104_0001.jpg20070103_2104_0000.jpg20070103_2056_0001.jpg


お大師だんご 一口サイズの草団子が18個入り600円
中身は粒あん・こしあん2種類あり。

西新井大師の名物は草もち(らしい)です。
川崎大師の名物が久寿餅って感覚で。
なので参詣門前にあったお店「中田屋」さんで購入してきました。

これがすんごいしっとりもっちもちハートなのです。
取ろうとするとみにょーんと伸びる。
よもぎの香りもぐー。
とっても食べやすくて美味しい。
もちもち食感が好きな人はたまらんでしょう。

私は餡子大好き、というわけではないのですが
これなら一人で一箱行けます(笑)

賞味期限は当日中。

でも次の日の朝に食べた妹曰く「もちもち美味しかったよ」
もっちりパワーは衰えていなかったようです。

とても素朴な感じです。
素朴といえば、西新井大師の屋台はさつまスティックが多かった。
変わりに「じゃがバタ」が一軒もなかった。
地域性なんですかね?
面白いなと思った。
さつまスティックも美味しいですよ。ほっくほくで。

このお団子、また食べたいけど・・・遠いんだよね落ち込み

中田屋

KIHACHI CAFE

「バーゲンの合間やあとにホッとひと息 デパート限定カフェでティータイムを!」

今週号(隔週刊)のchouchouの記事タイトル。
スイーツしか目に入ってなかった。
そういうカテゴリーだったのか。ほほぅ。
私の脳みそには「伊勢丹3Fか4Fにうまそーなホットケーキ!」
しかインプットされていなかったな(^^ゞ

20070105_1541_0000.jpg
伊勢丹 新宿店4F KIHACHI CAFEにて雑誌に掲載されていた
「リコッタ・チーズのパンケーキ プレーン」¥1155

+¥420で付けられる紅茶をいただいてまいりました。

パンケーキなのに高いよね。
高いよ!悲しい
でも美味しいのね~ハート

カリカリベーコンが上に乗り、リコッタチーズを練りこんだという
ふんわりやわらか~い生地はしっとりしていて美味しい。
さらにクリームチーズ(これもリコッタとやらか?)と
ハチミツの固形じゃないんだけどペースト状みたいなものを
付けて食べると更に美味しい。
メイプルシロップも付けてくれるのでたっぷりかけて頂くと
また美味しい。
足りないのはバターくらい?(チーズあるしね)





紅茶はたぶんセイロン??くせがなかったから。
中は三角リーフティーバッグですが、(推定)ちゃんと温めたポットで砂時計付で出してくれます。
私はミルクを頼んだのですが、コーヒーポーションではなくちゃんとミルク。
しかもミルク入れ温めてたのか、冷たいミルクじゃない。
これ、結構大事というかポイントが高いです。
まぁ・・・所詮ワタクシの舌。
ぜーんぶ気のせいの勘違いかもしれませんが(笑)

1/8まではランチはお休みと言われ敗れた叙々苑ランチで悲しくなった
心が癒されました♪

ここのHPで使われているサンドウィッチの写真。
これを隣の母娘が頼んでいたのですが美味しそうだったので
是非ともまた行きたい。

CAFEカテゴリーだと関東は2店舗なんですね。

KIHACHI CAFE

叙々苑遅めランチ「お昼懐石」

叙々苑東京オペラシティ店

img20061228.jpg
11:30~16:30までオーダー可能。
前菜4品、エビ・タン塩・上カルビ・カルビ、叙々苑サラダ、ライス、わかめスープかたまごスープ、キムチ、デザート、珈琲(かオレンジジュースか紅茶かウーロン茶)
以上で2700円(税込・サービス料込み)





















img20061228_3.jpg
お一人様の真骨頂のひとつと言われる「焼肉」
とうとうやっちゃいました~。てへ。
そして自分の「干物女」度も再自覚。
味わうのと、眺めを楽しんでるので・・・周りが全然気になりませんでした(笑)
いやー、もうちょっと気になるかなって思ったんですが・・・むしろ楽しい?
癖になったらやばいよねぇ。

でも、真骨頂とか言いつつランチですから。
しかもお昼懐石ってお肉何種類かあるので、一人で一種類とゆー悲しさもないですから。
そういう問題じゃないだろう!と野郎友達には絶対突っ込まれますが。
痛すぎる、と。













でもですね、東京オペラシティ53階、眺望レストランのペアシート独占してゆったりですよ?
隣のバカップル(どう柔らかく見ても早めの同伴?)が帰ってからは本当に景色と美味しさをゆったり堪能。

うっかり完食。お腹いっぱい(食べ終わって6時間後の今も・・・)


img20061228_2.jpg
正確にはランチじゃなかったんですけどね。
私は3時までのランチ時間に間に合わず、11:30~16:30までオーダー可能なお昼懐石提供の時間だったのと
食べ始めたのが15:30位からだったので調度ランチ客が帰りすごく静かな環境で食べれたのだと思います。
(個室に一組いたっぽいけど、オープン席はワタクシ一人でございます)


















ランチは2000円で食べれるのがお昼懐石だと2700円になってしまいますが・・・これ、いいです!
デートにもいいんじゃないかなぁ。
男の子のお財布にも優しい上に素敵な景色とんまいお肉で素敵なのではないかと・・・。


たぶん、ランチよりお肉のランクがちょっぴり上がる。
タン塩も付く。
前菜が多い。
何より空いている!!
更に冬場は晴れていたら昼の爽やかな青空から夕暮れ、夜景まで楽しめる!!!


ブランチというには遅すぎて、早めのディナーというにはキツイですが
コンサートとかご飯後に何かあるなら絶対これはお薦め時間帯です。
余裕で窓際絶景席でゆたりできますから。
お店で「眺めいい席がいいんですけどありますか?」でOK。
で、お腹はいっぱいだから夜は軽く1杯と繰り出す。。。
今度はそうしよう。お一人様バージョンで(笑)
今日はコンサートにかなり満足したのとお買い物があったので帰宅しちゃったんですよね。



img20061228_1.jpg
あ、肝心のお味。
叙々苑ってどっこにでもあるし、ランク的にどうかは知りませんが・・・
お肉美味しかったです♪
あと叙々苑サラダのドレッシングが私は好きなのでご機嫌。
前菜も温かいものもあり、ちょっと嬉しい。
写真は前菜4品。

で、意外とびっくりしたのがたまごスープ。
すんまそん、私の頭の中にはファミレスのランチ程度のたまごがちょろっと入ったオマケ系スープがありました。
しっかりたまごと野菜も入ってた・・・ごめん、叙々苑馬鹿にできねーとか謝っちゃう。

さらにデザート。
オレンジ切ったものがぽっちり。
「ま、こんなもんか」と思ってぱくり。
「!!」
柚子の果肉使ってるのかな?オレンジ?なんかのソースがかかってて美味しい。
ここでもまたココロで叙々苑に謝ってしまった。




img20061228_4.jpg
珈琲はフツーでしたが、その頃ちょうど5時前。
夜景に差し掛かる頃合で、気分も上品に(笑)


一食に2700円(しかも昼間)って「をい」かもしれないし
実際1階2階にはCASAなどもありました。
サブウェイ、ロッテリア、エクセルシオール、ラーメン屋、イタリアントマトもあったかな?
私もランチ間に合わなかった時点で迷った。
でも、すっごい満足なんですよね^^
こういう楽しみ持つって大事だなって思いました。













いやー、しかし私随分変わったわ。
自分でもこんなとこ一人で来れる上によゆーで堪能までするようになるとは思わなかったよ(笑)
しかもお一人様。
前、連れは一人で来てみたけど53階に上がってみるのもできんかったとか言ってたもんなぁ。。。慣れなんだなって思った。
意外と庶民的なんですけどね、客層。
ほんとに高いとこは知らないけど。


東京オペラシティHP

餃子にはビール2

20060618_1613_0001.jpg三よ志で頼んだビールが余り、つまみが足りないということで2軒目。

「餃子専門店 福吉」のスジ餃子3個いり540円(?)を食す。
神戸の餃子屋さんらしいが・・・このスジは失敗。
餃子に不可欠な肉汁がない(涙)
皮と一体化?と具の存在が微妙。

スジはやっぱし味付けしとかにゃダメっしょ。
普通の餃子にすればよかった~。
でもやっぱり餃子にはビールです。

餃子にはビール

20060618_1613_0000.jpg池袋ナンジャタウン内餃子ミュージアム「島之内 三よ志」
たこ焼き餃子。

たこ焼き餃子とスタンダードな餃子(5個)のおふくろセット830円
ついでにビールも頼みました。

スタンダードなやつは3日もしたら忘れるけど、美味しいに入る。
こちらのたこ焼きは「たこ焼きなのに餃子」と印象に残ると思う。
たこ焼き>餃子の力関係になってます。

佐世保バーガーinナンジャタウン

20060618_1533_0000.jpg佐世保バーガー ビッグマン

一番人気のベーコンエッグのを食べました。
パテも香ばしくて美味しいのですが・・・・
以前中野で食べた佐世保バーガーの方が美味しかった。
もっと「あ!うまっ」って感動があった記憶があります。

でも食べに行くのはお奨めかな。ステーキ入りとかありますしキラキラ
食していると崩壊しやすいので要注意です。

スタバチョコ

img20060516_1.jpgimg20060516.jpgimg20060516_2.jpg


ベネズエラ カカオ37%
トリニダード・トバゴ カカオ40%
マダガスカル カカオ46%
ガーナ カカオ59%
エクアドル カカオ66%
ガーナ カカオ80%


美味しかったのはマダガスカルまででした。
59%は「ん~」
66%は厳しかった(-_-;)
80%は食べてません(>_<)

コーヒーに合わせればいけるの!?いけるのか!?
チョコレートはビターが好きですが、ほんまもんのビターは
たぶん無理だと悟った経験として記憶しときます(学習)

ちなみにバレンタイン商品ですが全然売れていなかったので
福袋とか店頭とかで入手可能かもしれません。
や、これは売れないでしょう。
去年はケースが木の箱で格好よかったけれど今年はプラスチックだし。
でも丈夫そうなので、なにかに使えそうなケースかな?

三宝柑ゼリー

20060418_1351_0000.jpg20060418_1353_0000.jpg

見るからに美味しそうで涼しげなゼリー。
ちなみにここの商品、添加物一切なし。

某千疋屋なんかだとグレープフルーツでも600円以上余裕でするこの手のゼリー。
でも、美味しいんですよね~。

オレンジともグレープフルーツともミカンとも違う
さっぱりしつつも爽やかな甘み。

冬季限定商品らしいですが、3月末までなら購入可能。
しかーし!3日間しかもちません。
初日に食べるのがお奨めです。
添加物なし、かつ寒天を使っているだけなので。

一回やってみたかった、皮ごと器からすくって食べるを
遂行したあとは、半分に切り(こうすると皮の風味が移って
尚美味しいらしいです。実際いい香り)ペロリと頂いてしまう。

何度でも頂きたい一品です。
カフェで食べたタルトもそうですが、一瞬の快楽。
ほんのひとときの贅沢です。
それに支払う対価はそれなりにあります。
それでも、それを楽しみたいかは個人の価値観なので何とも言えません。
私は、楽しみたい人種のようです。
困ったことに(苦笑)

「三宝柑ゼリー紹介」(個人の方のページかも?)

三宝柑ジャム販売委託会社のページ(ジャムも添加物ナッシングなので美味しいです)

飯島商店(これらを売っているお店のHPですが、一番簡素というか・・・ノーコメント^^;)


(確か、京都辺りにこういう系のお取り寄せ商品あったんだよね~。一個1000円くらいする高いものだけどアレも美味しいに違いない)

バラマンゴー

去年の1月でした~。

1CUTなんと1545円!
ホールでなく1CUTでっっ。

でも美しい~。
食べたかったもののひとつです。
img20060413.jpg

Cafe comme ca
プロフィール

keiko

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ